クリエイティブ・リング メンバー


クリエイティブ・リング代表補佐

   居  YANAGIYA KAMUI 所属俳優

時代劇専門の劇団に所属していたが、リングのメソッド創設半年後から参加。一歩一歩努力を重ね、歴史人物シリーズ第一弾で、一人芝居を見事にこなしました。また、第二弾では、宮沢賢治を演じ、見事座長として役者陣をまとめ、演出助手としても責任を果たし、頼もしい存在になりました。常磐津も熱心で、女形の台詞も身についてきました。これも日頃の努力の賜物。舞台鑑賞も怠らず、様々な作品から刺激を受け、演者のいいところを吸収。さらなる飛躍が大いに楽しみです。北海道出身。

その他メンバー情報、調整中


 サポーター

小川吉哉 OGAWA YOSHIYA

テレビデレクター。

学生時代より自主映画、映像制作に携わる株式会社アドックシステムと契約。CM・PRフィルムの制作進行・助監督を経て、株式会社テレテイックと契約。テレビ番組、VP、CM他VTR制作などにプロデューサー・演出として携わる。 現在フリーとして各種映像企画制作に携わる。

主な担当作品(デイレクター&プロデューサー)

テレビ朝日:「木曜スペシャル」「美女紀行E湯E旅」「」ネオバラエティ」「笑いの大国」他 日本テレビ:「24時間テレビ愛は地球を救う」「人間地上画・一文字大賞」「木曜スペシャル・いたづら大賞」他 東海テレビ:「文珍の歴史なんなんだ」「ふれあい見つけ旅」他

BS朝日 :「DEEP Plranet」他 BSイレブン:「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」「柳家喬太郎のイレブン寄席」他

 

江久里ばんとは、東海テレビの旅番組「ふれあい見つけ旅」などでご一緒させていただきました。この番組で、豊臣秀吉ゆかりの地や、歌川広重、池波正太郎のなじみの店、鬼平犯科帳ゆかりの江戸歩きや、さらに京都の味覚の旅をはじめ、北杜夫の松本、源頼朝の鎌倉など、様々な土地を尋ねました。最近では、世界遺産富岡製糸場のプロジェクトクトの映像をご一緒するなど、映像面でお世話になっています。近年は、柳家喬太郎さんと、落語を中心とした番組のデレクターとして活躍。お笑い界にも活動を広げているので、このジャンルでも色々と企画が広がりそうです、これからもリングの映像関係で、ご協力をお願いします。

 

サポーター

木澤雅博 KIZAWA MASAHIRO

「開運!なんでも鑑定団」の鑑定士でおなじみ。

そして、高円寺の「ゴジラや」のオーナー、木澤さんがサポート

 岡山県出身。京都で役者修行を積んだ後、上京。映画「33.1/ 3(さんじゅうさんかいてん)」で映画監督デビュー。

その後「宿」を始め監督として手腕を振るってきた。また、アンティークトイの専門店「ゴジラや」を開店。近年は店舗の運営と合わせて、テレビ東京の大人気番組「開運! なんでも鑑定団」のおもちゃ鑑定士としても大活躍。

 

木澤さんとは、テレビ番組「歴史人物伝」でご一緒しました。その時は木澤さんは役者さんとして出演していたのですが、なんとフィギュアを扱った高円寺の「ゴジラや」のオーナーであることを知りました。また、六月劇場ともお付き合いがあるだけでなく、宮沢賢治の芝居の石川実行委員長ともお知り合いと聞き、本当に縁のある方なのだと思い、改めてリングのサポートをお願いしました。 自身が映画監督もされていることもあって、役者さんとのお付き合いも多く、何よりも、昔懐かしい映画やミュージシャンにも詳しく、博学でいらっしゃいます。 温かい人柄で、江久里ばん支えてくれる、強い味方です。 これから、映画の話や、フォークソングの話など、木澤さんならではの世界を語るイベントも企画していく予定です。

 

サポーター

石川英彦 ISHIKAWA  HIDEHIKO


「夢のトランク」の制作委員長。なんと、岩手県出身で、宮沢賢治と同じ高校出身です。すなわち、賢治は大先輩、さらに石川啄木も同校出身ですから、偉大なる文学者がOBというありがたい方なのです。業界の方ではないのですが、TV番組で企業を取材している中で、知り合いとなりました。今回の公演では、外部からのアドバイスをしていただいています。とかく、世間知らずの業界人とはちがって、社会の常識のあるかたですので、我々を俯瞰して見ていただいています。何事も、「岡目八目」強い味方です。 これからは、様々な企業との折衝もお願いしたいと思っています。